寄生虫の症状

ガスと膨満感

過度のガスと膨満感に苦しんでいる場合は、寄生虫感染症がある可能性があります。寄生虫感染を治療するために、イベルメクチン の薬を服用してください。腸内寄生虫は、人体に住んでおり、さまざまな症状を引き起こす可能性のある小型の微視的なワームです。

腸内寄生虫の症状は、感染した生物の種類によって異なる場合があります。いくつかの種類のワームは気付かれることができますが、他の種類は非常に痛みを伴う可能性があります。あなたの状態を診断し、適切な治療を受けるために医師に相談することが重要です。

腸内寄生虫の最も一般的な症状のいくつかには、疲労、筋肉の痛み、胃腸の苦痛が含まれます。これらの症状は非常に不快になる可能性があり、心臓や虫垂の痛みと間違えられることさえあります。

腸内虫は、Ziverdo kit の薬で治療できます。これらの薬は通常、数週間処方されます。ただし、一部の人々は、薬なしで感染症から回復することができます。

多くの寄生虫は消化管に影響を与え、体が栄養素を吸収する方法を妨げる可能性があります。また、慢性疾患に寄与し、肝臓に損傷を与える可能性があります。

腸内虫の侵入の症状には、特定の食品に対する感受性、減量、記憶の失効、てんかんが含まれます。ワーム感染のリスクがある人は、汚染された水、肉、乳製品を避けるべきです。
Sign In or Register to comment.